風俗情報No.1『Door』ドアー

デリヘルなどの風俗に関する色々な情報が盛り沢山!

中出し中毒の人妻デリヘル嬢

痴女人妻デリ嬢

去年デリヘルで知り合った人妻デリヘル嬢のお話です。
そのころ私は月に1~2回程度デリヘルを利用していました。
基本呼ぶ女性は30~35歳ぐらいの女性。
俗に言う三十路で人妻と言ったところです。
若い女性は逆にこっちが気を使ってしまうので苦手です。
デリヘルと言っても沢山の店舗があり利用したてのころはなかなか自分の好みのお店を見つける事が出来ませんでいした。
そんな時に出合ったのが鹿児島デリヘル D-ZONEです。
私が住む鹿児島市を中心に全地域のデリヘルを紹介しているまとめサイトです。
店がタイプ別に分けられ便利で使い勝手がいいです。
そこで見つけた某お店のデリヘル嬢のお話です。
そのデリ嬢は私が待つラブホテルにやって来て部屋に入るや否や私のズボンを下ろし即八。
そのフェラがまた上手すぎで、尚且つ玄関というシチュエーションに興奮しもうギンギン。
私もその場で下着を脱がせ立バックで巨根(自分で言うのもなんですが)をブチ込む。
彼女も負けじとお尻を振って対抗してきたので、そのまま中に放出。
それが彼女との衝撃の出会いでした。
彼女の股の間を精液が滴り、床に「ポタッ、ポタッ」と落ちる光景はまさに淫乱そのもの。
彼女が事務所に電話をしている間は、そのグショグショのマ〇コを手マンでかき回しまくっちゃいました。
その後はシャワーも浴びないで直ぐにベットイン。
中出しして精液まみれのチ〇ポをいやらしい音を立てながらお掃除フェラ。
すると息子の速攻再勃起。
正常位で挿入すると既に大洪水。
私が腰を振ろうとするとまたもや彼女の方から腰を前後にふり発狂しながら、
人妻:「早くマ〇コ、マ〇コに出して。いっぱい精子を中にちょうだい~!!」
必死に我慢していましたが彼女の発狂っぷりに刺激され2度目の中出し。

膣はもうドロドロ

彼女は中出しされたにも関わらずふき取りもせずに休憩。
そこで色々聞くと彼女はデリで働き4年目の36歳で1日の指名は3~4名程で売れっ子らしいです。
1人一回のサービスで2~3回程度中出し、一日で10回以上、月に50~60人の精子をこの蜜壺で受け止めると思うと凄いなと感心しました。
そうこうしていると3回戦開始。
クリを舐めるとすぐに濡れ始め乳首をつねると肉棒を欲しがる彼女。
わざとじらすと我慢出来なかったらしく、私に跨り肉棒を掴み蜜壺へ。
入ると腰を休憩なしで振り続ける。
もうシゴキ状態です。
そして3度目もマ〇コで発射。
騎乗位から肉棒をゆっくり抜くと彼女の汁と精液で私の息子は大変な事に。
そのチ〇ポをまたもやお口で綺麗にしてくれる彼女。
そして残り15分でお風呂に入ると四つん這いで尻を突出し精液満タンのマ〇コをこちらに向ける。
私が指でかき出すと思っていた以上にダラダラと出てくるではありませんか。
そしてそれを見ているうちにまたもや元気になってくるのを感じバックから挿入。
するとまたもや彼女の中出しコールが始まり、お風呂に響き渡る!
もう止められません本日4度目の中出し。
私はもうフラフラでした。
こうしてあっという間に時間がきてしまい風呂を出る2人。
しかし彼女は何事も無かったかのように化粧をしていました。
聞くと今から直ぐ別のお客のところに向かうそうです。
彼女の底知れぬ性欲には完敗です。
それからと言うもの何度も指名を試みるのですがことごとく予約がいっぱいで断られます。
いつかもう一度お願いしたいです。

ジャンル

最新記事